MENU

インターンシップ

2021白鳩【春】インターンシップ

保育実習の準備をしましょ!
保育士と一緒にリアル保育をします。

インターンシップ生ごとに『あなたの先生』がつきます。その先生が担任するクラスで子どもたちと過ごし、一日の保育を観察します。また、保育の様子を観察します。保育の手伝いもしていただきます。

実際にやってみて、
指導案にも挑戦します。

絵本の読み聞かせや手遊びを実際にやってみて、保育実習で必ずある指導案づくりのポイントを整理します。また、乳児保育の進め方など、インターンシップ生が学びたいテーマを立てて、リアル保育を観て盗んでいきます。
※詳しくは「2020春インターンシップ報告書」をご覧ください。

毎日、日誌で振り返り、
ディスカッションで深めます。

その日学んだ内容を振り返って、気づいたことを『日誌』に毎日記録します。あなたの先生もコメントします。保育士や保育園のスタッフとディスカッションします。「なるほど!」と学校で学んだことが結びついていきます。

シップ日をいつにするかを
あなたが計画します。

新型コロナウィルス禍で何かと大変。皆さんの事情を考慮して、3月1日から26日までのインターンシップの期間で、5日から10日間の学ぶ日をあなた自身が計画してください。
詳しくは「エントリーについて」をご覧ください。

保育に関わり運営を手伝って、
1日5,300円をゲット。

1日学んで保育に関わり、保育園運営も手伝っていただきます。保育道具を片づけたり、保育に必要な物を作ったり、書類や書籍を整理したり。その報酬で、1日につき5,300円を手にすることができます。